<< 4日ぶりの研究林 カワセミ ミヤマカケス >>

ヘレボラス・ニゲル(クリスマスローズ) 

夕べから風雨の荒れた天気、気温も上がらず 鳥見はお休み。
やむを得ず、雪が消えた花壇で花を開いてきたヘレボラスのニゲル3種画像です。
すっかり園芸はご無沙汰しているが花の方は季節が来たら綺麗に花をつけてくれます。
これは・・・どうやらセミダブルのニゲルですね
c0360399_16595824.jpg
雨で花弁が濡れていますがそれも風情があって良いですね。
こっちはシングルのニゲルですね。

c0360399_17034247.jpg
質素ですが好きな花の一つです


↓は・・・花の中が見えないのでシングルかセミダブルか判りません
c0360399_17051084.jpg


雪のない地域ではクリスマス時期に咲くニゲルですが
積雪地の当地では雪の下でつぼみを付けて雪解け後の今時期開花します。
 ニゲルより開花時期の遅いオリエンタリスなどの品種は5月になってからの開花になります。




昨日(4/17)は鳥見と言うよりはウオーキング目的で森に入ったりしましたがこれといった鳥は撮れませんでした。





[PR]
by n_moriya0122 | 2017-04-18 17:14 | ガーデニングや花 | Comments(2)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-20 06:27
全然名前と季節が合っていませんが、
名前の由来はなんでしょうか。
下向きに咲くので、
撮るのが大変ですね。
Commented by n_moriya0122 at 2017-04-20 07:34
>j-garden-hirasato さん
咲いている場所が芝生の奥の花壇で、玄関前の通路より一段高いので通路まで下がって400mmの望遠で撮るとなんとか花の中が見えます。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4日ぶりの研究林 カワセミ ミヤマカケス >>