調整地のシギほか

今季何度かおとずれた石狩の調整地

シギの季節も終わりなのかカメラマンは誰もいない
今日で今季最後の訪問かな
アオアシシギやアカアシシギらしきシギがそこそこいたが
いちいち区別は面倒なので一からげでアップ
c0360399_22523391.jpg
c0360399_22170514.jpg
c0360399_22480205.jpg
c0360399_22491569.jpg
c0360399_22500237.jpg
c0360399_22205354.jpg
 

c0360399_22181928.jpg
c0360399_22211714.jpg
c0360399_22504354.jpg
ハシビロガモらしき鴨もやってきた
c0360399_22534504.jpg

鷺はアオサギと入れ替わってダイサギが多くなった。

[PR]

# by n_moriya0122 | 2016-09-26 22:55 | Trackback | Comments(0)

今日のチゴハヤブサ

今朝は買い物優先、そのため鳥見はお休みでしたが・・・
午後になってチゴハヤブサの「キーキー」が聞こえてきました。
外へ出ると・・いつもと逆の方から聞こえるので見渡すと
c0360399_15372238.jpg
Wifi用のアンテナに2羽止まって鳴いています。2羽とも幼鳥かな
c0360399_15390732.jpg
しばらく止まっていたが飛び出した
行き先はいつもの公園の高木
c0360399_15464271.jpg
もう一羽は10mぐらい離れた別の高木に
c0360399_15472258.jpg
こっちの方は順光側に回り込めた
c0360399_15482869.jpg
上空を鳶が旋回したときは身をすくめて警戒していたが飛び去ったあとはリラックス
c0360399_15494880.jpg
c0360399_15514235.jpg
止まっている木は高さが20m以上あるので真下からでもそこそこ距離はある。
ほとんど真下から撮っているので首が痛くなる、ほどほどで撤収
これをアップしている今も外で「キーキー」が聞こえる。







[PR]

# by n_moriya0122 | 2016-09-25 15:56 | 猛禽 | Trackback | Comments(4)

エゾリスほか

南へ向かう渡り鳥がそろそろ姿を見せる時期になってきたのでこのところ、長都沼や遊水地を覗いてみることにしているが
鴨がマガモやカルガモなどに替わってヒドリガモが多くなってきたぐらいでマガンやヒシクイなどの雁はまだ見られない。
c0360399_21212404.jpg
雑草をかき分けて水辺に近づいたら足下からバンの若鳥がお慌てて葦の間に逃げ込もうとしている。
夏の間姿を見ることは無かったが、ここでもバンが子育てをしていたらしい
c0360399_21215752.jpg
まだオオハクチョウが来るには早すぎなので、このオオハクチョウ(↓)は翼を痛めて飛べないとか何かの事情でここで夏を過ごした個体らしい
c0360399_21282780.jpg
ベニマシコっぽい小鳥、ノビタキの冬羽ならおなかはオレンジだし・・・あんた誰?
c0360399_21293286.jpg
久しぶりにR公園にもよってみたが、カワセミは姿を見たが撮影はできず
ゆっくり相手をしてくれたのはエゾリスだけ
c0360399_21321261.jpg
c0360399_21323625.jpg
c0360399_21325534.jpg
c0360399_21332763.jpg
出かけている間に家傍の公園にチゴハヤブサが来ていたらしいが昼前帰宅したときにはもう姿がなかった。夕方近く「キーキー」と鳴き声がするので外に出てみると1羽だけいつもの高木の先端近くに。
c0360399_21383468.jpg
c0360399_21391639.jpg
c0360399_21401821.jpg
止まっているところは葉陰で暗いがバックは青空なので逆光補正が半端でない









[PR]

# by n_moriya0122 | 2016-09-24 21:43 | 定点観察 | Trackback | Comments(4)

ウトナイ湖へ

秋の渡り鳥、マガンなどが姿を見せ始めたらしいのでウトナイ湖へ様子見に行こうと玄関を出たら
「キーキー」チゴハヤブサが頭上を飛び回ったあと公園の高木にとまった。
c0360399_2081575.jpg
この数年今時期姿をみせるファミリーらしい。
c0360399_209990.jpg
c0360399_2092665.jpg
向こう向きでバックが明るすぎて補正がいまいちあっていないね。
このファミリーしばらく居るだろうから、後日ゆっくり撮ることにして出発

久しぶりサンクチュアリーのネーチャーセンターによって付近を散策。
鳥影はほとんど無し
c0360399_20122335.jpg
c0360399_20123595.jpg

場所を移して道の駅へ
湖面を見ると遠くに鴨が少々居るぐらい。マガンも来たらしいがざっと見たところ姿は見えない。

水辺にはいつもの面々、けがをして渡りができず居残っているオオハクチョウにヒシクイ
c0360399_20135081.jpg
c0360399_20143956.jpg

ここを本拠にしているコブハクチョウ
c0360399_2015734.jpg
c0360399_2014986.jpg
みんな元気の様子。
駐車場にやたらにぎやかなカート
c0360399_2018324.jpg

噂のスーパーマリオのカートらしい
c0360399_20184618.jpg

マリオは駅舎内で休憩中らしい。
上空を新千歳から離陸した旅客機
c0360399_20222585.jpg

今日の風向きは、この上空は着陸コースでなく離陸コースのようだ。
[PR]

# by n_moriya0122 | 2016-09-22 20:27 | Trackback | Comments(4)

ビオトープでバン

初夏に一度訪れた庭園のビオートプに今季2度目の訪問
池のそばの芝生にバン幼鳥 、遠くから見たときはムクドリかと思った
c0360399_20571970.jpg
c0360399_20582647.jpg
ここの池では前回バンの成鳥を見ているので幼鳥が居たのはほぼ予想通り
池の周りを回りながら観察した結果、幼鳥は4~5羽といったところのようだ
c0360399_21152296.jpg
この時期にこの大きさということは2番子かな
c0360399_21172339.jpg
水草が水面を覆っているところは泳ぎにくいらしく
水上歩行で横切っていく
c0360399_21190543.jpg
c0360399_21192463.jpg
親はというと警戒心が強いのであまり開けたところには出てこないが
物陰に隠れて待っていると
c0360399_21213198.jpg
出てきた
c0360399_21203321.jpg
c0360399_21322030.jpg

c0360399_21362681.jpg
こっちは体の色は成鳥のような黒だがくちばしの赤が無いのは
完全に成鳥になっていない1番子あたりかも
c0360399_21393562.jpg
c0360399_21430343.jpg
今日はM遊水地、長都沼を回ってきたが鴨以外これといった鳥に出会えず
昨日は往復250kmを走っての鳥見だったが完全空振り、せっかくの天気なのに
2日連続のアップ画像なしはさけようと、苦しいときのバン頼みになってしまった。














[PR]

# by n_moriya0122 | 2016-09-21 21:51 | Trackback | Comments(0)

オオタカ


先日のタンチョウが戻って来ていないか、ヘラサギでも来ていないか、昨日も今日も現場を訪れたがどちらも気配もなしだがカモの数だけは日に日に増えている
c0360399_15221930.jpg
カモの数が増えてくると姿を見せるのはオオタカやハヤブサなどの猛禽類
カモが飛び出した方を見ると・・・上空をオオタカかな

c0360399_15255832.jpg
さらに先に進むと土手脇のポールにあまり大きくない猛禽、さっきのオオタカかな
c0360399_15340697.jpg
車をそろそろと進めて距離を詰めて運転席から又ぱちり

c0360399_15360984.jpg
c0360399_15364219.jpg
精悍な顔つきではあるが少し幼さも見えるのでオオタカの若鳥らしい
獲物でも見つけたのか飛び出した
c0360399_15384903.jpg
c0360399_15393256.jpg
c0360399_15401406.jpg
c0360399_15405565.jpg


その後久しぶり漁川上流かつてのヤマセミポイントへ
まだ工事が終わっていない。高いところにある枯れた大木(勝手にお立ち台と呼んでいる)でアオサギが現場の監督?
c0360399_1659168.jpg

片足バランスもできるんだよ
c0360399_1703916.jpg

[PR]

# by n_moriya0122 | 2016-09-19 15:45 | Trackback | Comments(4)