オジロ 今日は定点で

今朝は青空が広がったので放射冷却でちょっと冷え込んだ。
ヤマセミも随分撮っていないので地元と隣町のヤマセミポイントへ
c0360399_18545516.jpg
冷え込みがきつかったので木々も霧氷で白くお化粧
ヤマセミはどちらも空振り
帰り道、また今日もオジロの追っかけでもと川沿いの道を通ると
往きには居なかったオジロが1羽
探索の必要がないのでちょっと拍子抜けだが 光線も良いし
枝かぶりもないからこれはこれで良いか
まずはいつものポーズで
c0360399_19015196.jpg

横顔はかっこいいのだが正面になるとちょっと・・・
c0360399_19024600.jpg
すごみをきかせた顔
c0360399_19035769.jpg
気をつけないと鋭い爪で自分の顔を傷つけちゃうよ
c0360399_19171075.jpg






[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-01-20 19:46 | 猛禽 | Trackback | Comments(2)

カワアイサなど

今朝起きたらうっすらの雪、午前中は雪がちらちら
午後になって青空が出てきたので近場の川へ
先日はマガモしか居なかったが今日はカワアイサが♂1に♀2
c0360399_21374195.jpg
c0360399_21355641.jpg
大概のカモは雌は地味なのであまりレンズは向けないが
カワアイサに限っては雌のボサノバ頭が断然愛嬌があっていい
c0360399_21401998.jpg
はじめは存在に気づかなかったがダイサギもいた
c0360399_21440632.jpg
バックの雪で保護色になって目立たない
c0360399_21451782.jpg

近くの池にはキンクロハジロとコガモがいた
c0360399_21421052.jpg
c0360399_21423540.jpg

いつものオジロ、行き帰りとも姿がなかったので下流方向へオジロ探し

下流まで行っても見つからなかったので戻ってきたら、昨日と同じあたりに
c0360399_21483079.jpg
(標準レンズ)
白い丸の中のクロっぽいポチ
昨日はもっと手前の木だったが今日は倍ぐらい遠い
c0360399_21511259.jpg
(↑300mm望遠で)
↓Capri80ED/E-P5で3倍ぐらいに
c0360399_21535618.jpg
c0360399_21543073.jpg
色は昨日より綺麗だけど遠すぎで解像度が・・・・

なんか、オジロの追っかけが日課になってきたみたい

今日の降雪量はたいしたこと無いが風があったせいで
吹きさらしの田舎道は吹きだまりで道が狭くなって居るところもあった。









[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-01-19 22:00 | Trackback | Comments(2)

オジロワシ探索

今日は気温は上がったが曇り空、午前中は所用もあったり空模様もさえないので、今日は鳥見はお休みのつもりだった。
午後、買い物の途中いつものオジロの木の脇を通ったが往復ともオジロの姿がみえない。昨日も見ていないのでちょっと気になったのでもっと下流の方までオジロの探索へ
2kmぐらい先の先日もとまっていた木に1羽、ここは枝かぶりがひどいし遠いのでパスさらに下流へ1kmぐらい行くとここに2羽。あれ?もしかして全部で3羽いる?それともさっきの1羽が先回りしてここに来たのかな。1羽は遠すぎだがもう1羽は何とかなりそうな距離。双眼鏡で見ると枝は多いが顔は見える。しかし残念なことに肝心のカメラを持ってきていない。
一旦帰宅してカメラをもって大急ぎで再びこの場所に。20分ぐらい経っているのでもう居ないかもしれないとあまり期待していなかったが。手前の1羽が待っていてくれた。
c0360399_19324648.jpg
↑400mm(35ミリ換算で640mm)だとちょっと無理っぽい。
ここはCapri80ED+E-P5(35ミリ換算1120mm)の出番
↓2倍に引伸ばして(換算2200mm)で
c0360399_19382177.jpg
c0360399_19413986.jpg
c0360399_19423862.jpg
↓等倍切りだし(約5倍に引伸し 5500㎜相当)でもそこそこみられるね
c0360399_19442365.jpg
c0360399_19450314.jpg
c0360399_19452558.jpg
天気が良ければもっと綺麗に撮れたんだが・・・

撮影そのものよりもオジロワシが何処に行ったか探し出す事のが楽しい





[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-01-18 19:58 | Trackback | Comments(3)

青空が戻ったが・・・鳥が居ない

青空が戻ってもいったい何処へ行って良いのか悩んだ末に数年前連日ヤマセミねらいで通った千歳川上流へ
しかしこのポイント、近年(2年ぐらいは)出が悪くなり、他のポイントに行くことが多くなって全く足が遠のいている

c0360399_21474640.jpg
c0360399_21500911.jpg
相変わらずの清流。
今時期流れのよどんだところにホッチャレ(産卵を終えて力尽きた鮭の死骸)が多数あったが
今年はあまりそれが見えない。遡上する鮭がすくなかった?

ヤマセミはこの突き出した枝によくとまってくれたのだが・・・
1時間以上待ってが気配もない
c0360399_21574554.jpg
出会った鳥は上空を通過したダイサギだけ
c0360399_21565959.jpg
c0360399_22001899.jpg
日差しが強く風もないので車外に椅子を出して座って待つが寒さは感じない
川の流れを見ながら1時間半ほど待つがいっこうに気配もない。昼が近づいたのであきらめて帰路へ
行き帰りいつものオジロの木の所を通ったが姿は無かった。
今日の天気なら綺麗にとってあげられたのに・・・



[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-01-17 22:26 | Trackback | Comments(0)

寒波はゆるんだが

昨夜ぐらいから気温が上がって、今日は最低気温が-6.8℃ 先週11日の最高気温よりも高い。寒さは和らいだが天気はどんよりなので気分的には逆に寒い感じ。
こんな空模様でオジロワシに出会ったりしたら、さえない写真しか撮れないし・・・ってなことで鳥見はお休み。先週太平洋側の漁港で撮影してアップしそびれていたクロガモ画像があるのでそれでお茶を濁します。
岸壁近くに居るのはほとんどがスズガモ、ホオジロガモも少し
これらはこの港に来るたびに毎回出会っているのでこの日はパス
今季ほとんど撮っていないクロガモを探します。
ここの港は南向きなので岸壁側からは遠い上に逆光、海へ突き出ている防波堤側に回込みほぼ順光で
c0360399_18220330.jpg
クロガモの雌雄、雄は名前通りの真っ黒、目も黒いのでなかなか
c0360399_18303945.jpg
目が出ません。

日差しが出てくると目が光ってくれるので何とか
c0360399_18331234.jpg
c0360399_18314452.jpg
予報では明日は又少し寒さが戻りそう、晴れマークも出ています。







[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-01-16 18:34 | Trackback | Comments(2)

今日のオジロは2ショット



茂漁川の様子見の帰り道いつもの新オジロの木に、往きに通ったときには居なかったオジロがつがいでとまっていた
c0360399_22110513.jpg
しかし曇天で光線状態がよくない
c0360399_22121712.jpg
2羽ともうまく枝を交わすのはちょっと無理でこの程度が精一杯
c0360399_22190220.jpg
c0360399_22193118.jpg
トリミングで1羽ずつを拡大
c0360399_22152795.jpg

c0360399_22161668.jpg
やっぱり曇天がバックだと色がきれいに出ないですね。



今日は寒さは大分和らいだが青空が消えて曇り空、明日は雪も降るらしい
撮影は2の次で、ずーっと足が遠のいていた茂漁川の状態を見に出かけた。
c0360399_21005664.jpg
河畔の散策路、今年は一部を除いて除雪されていて歩きやすかったが
肝心の鳥はマガモが少し居るぐらいでこれといって撮りたい鳥の姿はない。
c0360399_22002644.jpg
カワセミは無理でもカワアイサぐらいには会えるかと思ったのだが残念









[PR]
# by n_moriya0122 | 2017-01-15 22:24 | 猛禽 | Trackback | Comments(4)